デブはなぜモテない?体型が与える恋愛への悪影響とは【プロの教育者×ナンパ師が教える恋愛術】-第1章④-

デブのモテない理由ってなに?根本的な原因をナンパ師が解説します。
モテない理由を知り、体型作りのモチベーションを高めていきましょう。
ナンパ師が実践している、必ず続けられるダイエット方法も紹介しています、挫折しがちな人、必見です。




どうも、プロの教育者×ナンパ師、ティノです!

今回は、外見の要素である、体型について解説していきます。おデブでもモテない。ぽっちゃりもモテない。ひょろひょろもモテない。

はたまた異性からは煙たがられ、友人関係もあまりうまくいかない…。

でもたまにデブでもモテるレアキャラも存在する。その違いについて今回は細分化していきましょう。

それでは早速、デブがモテない原因を解説します。
(なんか残酷…笑)





1:デブはなぜモテない?体型が与える恋愛への悪影響

「デブは嫌い」

なぜここまでデブは忌み嫌われる存在になってしまったのか。太古の昔では、ふくよかなお腹はお金持ちの象徴であり、羨ましがられてたはずなのにです。

その理由は大きく分けて2つに分類されます。


1.1:主たる原因は清潔感の無さ

一般的にもこれは知れ渡っていますよね。清潔感がなければそれはそれはモテません。そもそもの人間関係において、清潔感がない人は煙たがられます。

夏場でもないのに常に汗をかいて、どことなく毛むくじゃらで、どことなく臭くて。電車の座席は2人分使って、エレベーターでは一人だけスペースを使って。
そんな人、モテるはずもないですよね。

特に、生理的に無理、と思われてしまうデブはここに該当してしまいます。
恋愛をするのであれば、いずれ身体的な接触も伴います。そんなことが想定されているのに、清潔感がない人を好む人なんて、まあいません。

女性のデブであれば、これが何よりもの原因です。
おデブなのに、どことなく可愛げのあるデブ、例えば、柳原可奈子とか某アナウンサーとかは、おデブなのに普通の人と同じくらい恋愛ができています。
要は、デブでも清潔感のあるデブな女性は、そこまで悪影響を及ぼすことはありません。もちろん痩せた方がモテるようにはなりますが…笑

しかし、問題なのは男性のデブです。男性のデブでも清潔感のあるデブっていますよね。デブなのになんかスッキリして可愛い感じのあのデブ。

でもそんなデブでもモテません

その原因が、次に紹介する女性特有の性質によるものなのです。


1.2:女性の強い男性を求める本能

デブだけど女性と恋愛するために頑張って清潔感を求めた。それなのにモテない。何故か。それは、女性の強い男性を求める本能が理由として隠れているんです。

デブでも喧嘩の強そうなおデブはなぜか彼女がいましたよね。そして強そうなデブはなぜかヒエラルキーの高い集団に属することが許されます。
記憶にありませんか?そうです。あれです。笑

その理由がこちらです。
女性は本能的に男性に守られる存在であることが遺伝子レベルでインプットされています。子どもが出来たら、女性は男性に守ってもらわなければなりません。そして昔の人々はそれこそ、力、権力のある男性と結婚した女性のみ地位が安定していました。それがDNAに刻み込まれているのです。

昔からなぜかヤンキーとか不良とかはモテますよね。それはこのような女性の本能が求める強さを持っているからです。デブでもプロレスラーや相撲取りの方々はなぜかモテます。それは強そうに見えるからなんです。

つまり、デブでも清潔感があり、力の強いデブは普通に恋愛が出来ます。

ただ、一般的におデブは運動も嫌い、食事制限もしない、食べ方も汚い。
もう頼りなさそうな動きの鈍い存在になってしまうんです。だからモテない。

正直、並大抵の努力じゃ清潔感と強さの取得は成し得ません。それなら痩せる努力をした方がよっぽど早いです。

お肉、ついてませんか?おなか、大丈夫ですか?


2:おデブのダイエット法は2種類!

デブが痩せてモテなくなることはまずありません。今よりも間違いなくモテるようになります。デブがモテない理由は分かりましたね?ここまで解説したら、きっと「デブは痩せなきゃダメなんだ…」と思ってもらえることを期待しています。

となれば、その痩せ方まで指南することこそ、恋愛学構造の解説者としての役目。今回はそのダイエット方法まで解説します。

デブが痩せる方法は、大きく分けて2つ。科学に頼るか頼らないか、です。


2.1:ダイエット①生活習慣を改善

結局はここ。人間の外見というのは、生活習慣に大きく依存します。
イケメン、美女になるのは、生活習慣を正す必要があるわけです。貴方が好きなあの芸能人、生活習慣はどうですか?きっとかなり考え尽くされた生活習慣を送っているはずです。

体臭の臭い改善の記事でも紹介しましたが、人の何かしらの悪い部分はほとんどが生活習慣によるものなんですよ。



そして先ほど解説しましたが、男性は弱そうになってはいけません
そのため、脂肪を筋肉に変える痩せ方をしましょう。

ダイエットは必ずご飯を食べて運動すること。そうでなければ筋肉が落ちて、逆に弱々しくなってしまいます。
運動は有酸素運動を取り入れてください。まあ王道所ではジョギングなんかですね。辛すぎず、楽すぎず、続けられる範囲のしんどさをキープしましょう。心拍数で言えば、120bpm/分くらいがおすすめです。

ここで、恋愛構造学式ダイエットメニューを紹介します、この方法、手順を守り、必ず実践してください。


必ず続くと巷で話題!恋愛構造学式ダイエット方法

①食事は朝、昼、夜しっかり摂取すること。極度な食事制限は設けない

②間食はしないこと。耐えられなければレタスを食べる

③2日に1回運動する格好をして外に出て走ること。走る距離はその日の気分で構わない

④2日に1回筋力トレーニングをすること。メニューは腕立て伏せ、腹筋のみ。基本は10回×3セットだが、辛くなったら途中で辞めて構わない

⑤睡眠は7時間以上摂ること





以上です。

意外と単純かつ初心者にも易しいメニューになっているはずです。このメニューの最大のポイントは、人間の感情に逆っていないこと

無理な食事制限は続きません。人間は食欲ある生き物。
無理なランニングは続きません。疲れたら休みたい。
無理な筋トレは続きません。やりたくなくなる。

大切なことは、いかに自分に負荷をかけるのではなく、いかに継続させることが出来るかです。行動することが大切で、その量はその日の気分で減らしていいんですよ。

ランニング中、「あー、今日はなんかしんどいなー」と思ったらいつもの6割程度の距離で終わらせて良い。

筋力トレーニング中、「辛い、辞めたい、、、」と思ったらそれが例え1セットしかやっていなくても辞めて良い。

その環境が、貴方を変えるのです。

自分を今まで甘やかしてきた分、甘やかしながら痩せましょう!


2.2:ダイエット②サプリメントで痩せる

2つ目のダイエット方法は、科学の力を存分に使用したダイエット方法です。

現代に生まれてきたことを感謝してください。ひと昔前と比べて、ただただ飲むだけで痩せる効果を期待出来る商品が沢山開発されているんです。

とはいえ、やはり人間の健康の基盤となるものは先ほど紹介した生活習慣の改善です。出来る限りサプリだけで痩せようとせず、生活習慣の改善と共に併用するくらいの感覚の方がかなりの効果を期待出来るでしょう。


しかし、ダイエットにまつわる製品は世の中に沢山あって、どれを選べば良いのかわからない…。そんなみなさんに、ティノおすすめの製品を紹介します。

選ぶときに大切なことは、添加物の表示がされており信用できること、効果が期待出来ること、安価なことです。訳の分からない高価なダイエットサプリメントなんかには手を出さないように注意してくださいね。


おすすめダイエットサプリ第3位:カロリミット

知らない人はいないくらいに有名になったファンケルのダイエットサプリ「カロリミット」。ファンケル独自の特許製法で、血糖値を安定させ甘いものを食べたいという衝動を抑える成分や、糖や脂質の吸収を抑える成分が含まれています。つまりは、食べたものをそのまま排泄してしまおうというものです。
やはり有名なだけあって、安全性は確かなものがあり、安価ながら効果も十分期待出来るでしょう。




おすすめダイエットサプリ第2位:フォースコリー

続いておすすめなのがDHCから販売されているサプリメント「フォースコリー」。
臨床試験でも体重の減少、それも体脂肪以外の筋肉や骨、内臓などの総重量を減少させずに体脂肪のみ減少したことを証明されているフォルスコリンという成分を配合しています。
体脂肪以外の筋肉などが減少してしまうと、結局代謝が悪くなりリバウンドの原因になりかねません。本来の目的である、体脂肪を減少させる働きに特化した、安全性も確立されているサプリメント。




おすすめダイエットサプリ第1位:大人のカロリミット

堂々の1位に選ばれたのはまさかのカロリミット大人用!その名も「大人のカロリミット」。
さすがはファンケルさん、3位と1位をまさかのダブル受賞です。笑
この大人のカロリミットは、通常のカロリミットにブラックジンジャーをコーティングさせ、人本来の代謝を向上させる効果が付与されているのです。代謝を上げるのはダイエットの基本、もちろん臨床試験で安全性も有効性も検証されている、堂々1位におすすめするサプリメントです。






以上、ティノのおすすめダイエットサプリ3選でした。

体型は思った以上に外見へ影響を及ぼします。男性の皆さん。おでぶな女性は敬遠しますよね?ぽっちゃりなら許せるけど、、さすがにおでぶは…という方が大半だと思います(女性の皆さん、頑張ってください)。

ぽっちゃり系だの、お肉が付いている方が抱き心地が良いだの、安心できるだの、そんな戯言が世の中には出回ってますが、少数派です。厳しいことを言うようですが。



これまで紹介した内容を実践しても、挫折してしまった人は、厳しいことを言うようですが自分の力ではどうにもならないでしょう。そうなれば、外部機関に頼るしかありません。

外部機関とは、つまりはライザップです。知ってますよね?笑

自分の身を痩せることを強いられる環境下に置くしかありません。確かに高い費用はかかりますが、ダイエットは一番の外見が変わるもの、いわば整形と同じようなものです。
普通に整形したら10万も20万もかかりますよね。それと比べたらどうでしょうか、判断は皆さんにお任せします。

自信があるから!ライザップは30日間全額無条件返金保証。詳細はこちら≫



本気の人だけ、上のリンクから詳細を確認してみてくださいね。



3:男性の痩せ型も恋愛弱者になる

これまではおデブの話が中心でした。「俺痩せてるから大丈夫だ~」と安心したそこの貴方、いますよね?笑

実は、筋肉のない痩せている男性も恋愛には悪影響を及ぼすのです。

女性は本能的に安心を求める性質があります。
先ほど、ヤンキーや不良はモテるとお伝えしました。


「いやいや、あんなの中学生の時だけっしょ」

なんて思っているかもしれませんが、それでもやはり女性は強い男性が好きなんです。本能的にそれがインプットされています。太古から女性は守られる存在ですから。

身体が細いと、それだけで格下に見てくる女性もやはり存在します。
そんな女性は避けるというスタンスなら問題ないのですが、やはり狙うべき母数が多いに越したことはありません。

もうこれを対策するにも先ほど紹介したような生活習慣を改善し、筋力トレーニングをするしかありません。特にギャル系の女性を口説きたいなら尚更。

夏の海にいる男たちは、みんな肌が黒く、筋肉隆々とした強者が多いですよね。それは、どの男性も夏の海にいるようなギャルを口説くのであれば屈強とした肉体が必要と理解しているからなんです。

太っているからと慢心せず、美しい肉体作りに励みましょう。



以上で体型が恋愛に与える悪影響についての講義は終了です。
原因を知り、改善をすることで、己の魅力にどんどん磨きをかけていきましょう!

ティノ





-------「恋愛構造学」を広めるため...1日1クリックでティノの応援をお願いします!------
↓↓ティノを応援する(ぽちっ)

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*