m字はげ、薄毛、そのAGA対策は段階的なアプローチが必要!効果的な治療法とオススメのクリニックも紹介【プロの教育者×ナンパ師が教える恋愛術】-第1章⑥- 

薄毛が本当に治る治療法は?
m字はげや若はげにも効く治療法が知りたい!
とは言ってもAGAの治療薬は使いたくない。
そんな人へ、ナンパ師が実践している段階的な治療法を解説します。





さあさあ、全国の薄毛に悩む男性の皆様、こんにちは!プロの教育者×ナンパ師、ティノです。

ぶっちゃけたところ、ティノも10代の頃と比べ、明らかに前髪の生え際がM字化しています。

はい。

遺伝です。

AGAです。

しっかりと家系の不要な遺伝子を受け継いでしまいました。笑
だからといって、対策しないわけではありません。
薄毛は恋愛にとって大きな障害となりますから。
今日はそんなAGA対策をお話ししていきます。

このブログに初めて訪問された方、きっといると思います。
ティノは、一言で言うと野生のナンパ師です。
詳しくは自己紹介ページをご覧ください。




 

ナンパ師は常に女性を追いかける生き物です。
それなのに、前髪が後退した時はかなり焦りました。
風が吹くと髪の毛が気になってしょうがない。

でも今は、様々な対策をして、なんとか前髪が気にならないところまで改善に至ったのです!
その方法を大公開!




1:m字はげ、薄毛、そのAGA対策は段階的なアプローチが必要

まず初めに。
AGAは少なからず治療することが出来ます。
ティノは前髪後退型のAGAでした。
俗に言うM字はげってやつですね。
今はフィナステリドとミノキシジルというれっきとしたお薬を服用しています。

ちなみに、フェナステリドとよく間違われることが多いですが、正確にはフィナステリドです。
まあフェナスでもフィナスでもどちらでも良いですね。笑



ティノはこれまでにやはり育毛剤とかサプリメントとやらも使用してきました。

それらの経験を踏まえて、果たしてどのくらい効果があったのかを皆さんにお届けしたいと思います。

詳細は後述しますが、例えば、はげの攻撃力を1000とします。

ティノが感じたそれぞれの防御力としては、以下のような感じです。

はげの攻撃力を1000としたら…

チャップアップ(育毛剤):防御力600
・THE SCALP 5.0C(育毛剤):防御力900
ノコギリヤシ(サプリメント):防御力500
フィナステリド(医療用医薬品):防御力1100
フィナステリド+ミノキシジル(医療用医薬品):防御力1500


あくまでティノの主観です。笑



人によっては育毛剤だけでハゲの進行を完全にブロックできる、すなわち防御力1000になる人もいるはずです。
それはもう使ってみないとわからないので、上から順に試してみるしかありません。

そして、AGAの治療は早めに始めれば始めるだけ防御力が高い傾向があり、遅ければ遅いだけ同じものでも防御力が低くなっていくのです。

進行すればするほど、AGAの治療は難しくなっていく。

つまり、薄毛は早めから段階的に対策をすることが何よりも大切




2:薄毛が恋愛に与える悪影響

そもそもなんでハゲはダメなのでしょうか。
そこから考えてみましょう。

もう皆さん分かっていると思いますが。
薄毛は、恋愛弱者です。



2.1:女性は薄毛を嫌う

「デブはまだしもハゲは無理」
「ハゲは子供のことを考えると恋愛はできない」


こんなことを世の中の女性たちは考えています。
もちろん、ハゲなんて気にしない!っていう女性もいますが、それは性格に惚れた後の話です。

恋愛の最初の段階は外見で足切りされるものなので、間違いなく不利になります。







そしてハゲを自身が気にすることで、どんどん自分の外見に自信がなくなっていき、恋愛というバトルフィールドから遠ざかってしまう…とんだ悪循環ですよね。

つまり、はげ、薄毛、AGAとは、恋愛にとって大敵なのです。

「ハゲを治して、また自分に自信を持ちたい…」
「ハゲてさえいなければ、もっとモテるはずなのに…」


そんなことを考えている人にこの記事を読んでほしい。
今すぐ一緒に段階的なAGA対策を実施していきましょう。

そして、

「ちょっとハゲてきたな..」


と考えてまだ余裕をかましている画面の前の貴方。

ハゲは初期段階での対策がとっても大事なんです。
進行すると取り返しのつかないことになりかねません。
そして治療も長期化します、癌と同じような性質があるのです。
今ならまだ育毛剤だけで治療できるかもしれません。

今から取り掛かっていきましょう、恋愛弱者になる前に。




3:AGA治療その①育毛剤

ハゲてはきたけど、まだ薬には手を出したくない…


そんな初期症状段階の人にオススメなのが育毛剤による対策です。





育毛剤はぶっちゃけ、ハゲが進行してしまうとそんなに絶大な効果を発揮しません
もちろん人によるとは思いますが、重症化したらもう薬による治療一択です。

でもそこまで重症化していない、まだ初期症状のAGAの場合は育毛剤による治療効果も期待できます
副作用の心配もほとんどありません。

まずはお試しでAGA治療をやってみる

そんな気持ちで試してみるのがいいかもしれません。



3.1 育毛剤がAGAに効く理由

育毛剤に限らず、AGAの治療は基本的に薄毛をもたらすホルモンをブロックすることです。

育毛剤には、そんなAGAの原因となるようなハゲホルモンをブロックする成分が何十種類も入っています。
それでも、重症化したAGAには十分な治療効果を発揮しないんですから、ハゲとはなかなかの強敵な訳です。





そして、AGAはそんな1ヶ月や2ヶ月で劇的な改善はしません。
育毛剤は1ヶ月で効果が得られなかったら返金します制度も設けているメーカーがほとんどですが、あんなのまやかしに過ぎません

正直6ヶ月は治療効果を観察して欲しいところです。
ティノがまさにそれくらいの時間を要したので。

6ヶ月使って効果を感じれなかったら返金します!なんてメーカーが言い出したら、返金額がとんでもないことになってしまいますからね。
しょうがなく1ヶ月なんです。
少しくらい保証期間があったほうが購入側も安心出来ますから。

ただ、上述した通り、1ヶ月なんかで効果は出ません。
そこはメーカーの保証期間に惑わされないようにしてください。

とはいえ、効果的な成分が含まれていることには変わりありません。
ティノが効果を実感した2つの育毛剤をここでは紹介します。





ちなみにティノが一番最初に購入したプランテル、安いのはいいけどティノにはちっとも効果がありませんでした。
使っても使っても薄毛が進行する様が変わらない…あれは悲しかったなあ。笑



3.2:おすすめの育毛剤① 「チャップアップ」防御力600

一つ目にティノが効果を実感した育毛剤がこれ。
チャップアップです。

この育毛剤の特徴としては

  • 100%無添加
  • 大手メーカーで育毛剤の王道
  • 無香料 ・業界最大級50種類の育毛成分配合
  • 賞を受賞したり、雑誌で紹介されたりしている
  • 定期購入にすれば、初回無制限全額返金保証

というところです。
正直羅列されてもよく分かりませんよね。笑





唯一言えることは、ティノが使用して実際に効果が出た育毛剤ということです!

↓こちらが商品ページ





使い勝手は、普通の液体なので、化粧水のように手に取り、頭皮にポンポンとなじませていました。
やはり半年くらい経つと少なからずハゲの攻撃力を減少させることには成功します。
何と言ってもシャンプー時の脱毛量が減りました!分かりやすい。





お値段はズバリ、定期購入で、7400円(税込)です。

都度購入も定期購入もあんま変わりません。
定期購入は嫌になったら電話をかけてやめる。
それだけで全然値段が違うんです、アマゾンの定期便と同じような仕組みですね。

ただ、正直毎月毎月定期購入していましたが、1ヶ月で使い切るなんてことはありませんでした。
朝晩と頭皮マッサージがてら、M字部分に吹きかけて使用しましたが、だいたい2ヶ月弱は持つと思います。

そう考えると、毎月3700円の計算になります。
これくらいならそこまでの負担にはなりませんでした。
飲み会1回我慢して自分の髪の毛を守れるなら安い



推奨していいのか悪いのかわかりませんが、ある程度定期購入で購入し、余ったら解約、その後手元にあるものを使い続け、効果を確かめる…という方法が一番賢いのではないかと思います。

メルカリやフリマサイトで購入することも考えましたが、中身がすり替えられる可能性を排除できないので、やはり新品を常に購入していました。
半分水で薄められていたりしたらたまったもんじゃありません。
髪の寿命は長くはないんですから!





ですが、ティノのハゲを完全にブロックするには至りませんでした
進行度合いは遅くなったものの、気がつくと徐々に前髪がなくなっていくんです。笑

もちろん人によってはここで完全ブロックできるかもしれません。
そしたらお得ですよね。

AGA対策のお試しに、もってこいの育毛剤でオススメです。



詳細はこちらから⬇️⬇️

医薬部外品の育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」





あとティノは今もこのシャンプーを使っています。
髪の毛がしっとりして個人的には好みです。
防御力は正直未定ですが、ついでならセットで使うのもいいかもしれません。



詳細はこちらから⬇️⬇️

濃密スカルプシャンプー【チャップアップシャンプー】





3.3:おすすめの育毛剤②「THE SCALP 5.0」防御力900

2つ目にティノが試したのは、ヒト幹細胞に食いつき購入したTHE SCALP 5.0Cです。

この育毛剤の特徴としては、

  • 育毛業界で最も注目を集めている「ヒト幹細胞培養液」を配合
  • 毛母細胞を増殖させ抜け毛や、ヘアサイクルの乱れを改善するピディオキシジル配合
  • 再生医療に近い現象を実現することのできるリデンシル配合
  • 60日間の返金保証
  • モンドセレクション金賞受賞

つまるところ、科学的なエビデンスに特に基づき開発された育毛剤ということです!
理論派ナンパ師であるティノとしては、まあ好きな商品です。笑

↓こちらが商品ページ





もうただでさえ幹細胞なんてハゲに対する希望の光じゃないか!!
なんて印象を抱き、とても期待し使用しました。笑

その結果、なかなかのハゲブロックが可能!!!

やはり金額に比例するのでしょうか、なかなかの効果でした。
チャップアップと比べると、やはり効果は高い。
みるみるm字部分が後退していたのが、「おや?これは半年前に写真で撮った時と同じくらいだな…もしかして、薄毛を食い止めることに成功したのか?」という印象に変わったのです。



お値段はズバリ、初回購入4980円(税込)です。
初回であればチャップアップよりも安い!ティノはここが購入の決め手になりました。

2ヶ月目以降の定期購入では、10000円(税込)です。
まあ幹細胞を入れてるんだから多少値段が張るのはしょうがないような気もします。

ただこれもチャップアップ同様、2ヶ月ほどは1本で使用できたので、毎月5000円の出費でした。
お高い飲み会を一回我慢するレベルですね。笑



最先端科学を使用した育毛剤が誕生するのは非常に嬉しいところ。
初回はとても安いので、ぜひ試してみてください。



詳細はこちらから⬇️⬇️

話題の育毛成分ヒト幹細胞配合【ザスカルプ5.0c】





この2つの育毛剤を使っている時期に併用で、ノコギリヤシというサプリメントも試していました。



3.4:おすすめのサプリメント「ノコギリヤシ」防御力500

このノコギリヤシは、本来夜間の尿もれなどに効果があるものですが、毛効果があるとも巷で言われているものです。
まあ名前の通り植物なので、全く体に悪影響はありません。

ティノも正直半信半疑でしたが、まあ安いし買っとくか。という気持ちで購入しました。笑

↓こちらが商品ページ





1日に320mgのノコギリヤシ摂取が理想値のようです。
少なすぎると効果は出ませんし、いっぱい飲んだからといって効果が数倍になるようなものでもありません。

これを飲み始めて、最初に訪れたのが襟足の脱毛でした。
ごっそり抜けたんです。衝撃でした。今でも覚えています。笑

AGAの治療をする際に、髪の毛の発毛サイクルが整えられるため、初期脱毛が起こることがあるというのは知識として知っていましたが、まさか襟足が抜けるとは、、、なぜ、、、笑

ただ、つまりはヘアサイクルが正常化された証拠でもあるわけです。

肝心のm字にはげている前髪は育毛剤と併用していたので、どれくらいノコギリヤシで効果があったのか測定することが難しいですが、使って損はない商品になります。
育毛剤が部屋にあると、友達が来たり、女の子が来た時に恥ずかしいですしね。笑



値段は、1ヶ月でだいたい2000円(税込)くらいです。
もし余裕があるなら是非!



詳細はこちらから⬇️⬇️

1日1粒で続けやすい!ノコギリヤシエキス320mg配合







ただ、これらをもってしてもティノのハゲを完全に止めることはできませんでした。
じわじわと、首を絞められるかのごとく、髪が抜けていくのです。

この頃になると、

「あー、オールバックができない。。。」

「強風が怖い。。。」


なんて境地に達していました。




4:AGA治療その②医薬品

こうなったらもう薬に頼るしかありません。
最終手段です。

ですが、やはり医薬品には抵抗がありました。もう完全なる医療的な治療ですし、副作用もあります
できることなら育毛剤やサプリメントで解決した方が良いに決まってます。

20代で薬に頼るなんて、悲しい。


そんな感情の葛藤はありましたが、背に腹は変えられません。
ティノはAGA治療ができる皮膚科へと足を運びました。



4.1:医薬品①「 フィナステリド」防御力1100

まず病院でのAGA治療薬として第一に選択される医薬品がこのフェナステリド…じゃなかった、「フィナステリド」です。
この薬の作用機序も、育毛剤と同様、ハゲをもたらすホルモンをブロックする効果があります。

なんとWiki様にも掲載されている薬です。
そしてかの有名なプロペシア様もこの薬の一種です。






結果から言いますね。

AGA、進行止まりました。


育毛剤と作用機序はほとんど変わらないのに、外部から戦うか内部から戦うかでこんなにも違うのかと驚いたほどです。

もう完全にハゲが止まりました。
1年前の写真と比較しても、全く髪の毛の後退がない。
ティノはAGAという恋愛の大敵にようやく勝利したのです。



とはいえ、この薬、最初の方は副作用も発現しました。

  • 性欲が出ない
  • EDっぽくなる


ナンパ師として大問題なやないかー!!



まさにその通り。
ハゲは止まったものの、ナンパの最たるモチベーション、性欲までもが止められてしまったのです。

やはりホルモンに作用する薬ですからね、しょうがないといえばしょうがないんですが。

どことなくティノのティノ!も立ちづらくなってるし、どうすればいいんだ。





と悩んでた矢先、なんとか回復してきました。

いやー本当にこれは怖いですよね。
他にも精子減少とかあるらしいです。
ティノはお医者様に勇気を出して聞いてみました。

ティノ「先生、せいし減少がとっても怖いです」

お医者様「まあ減っても薬やめれば戻るよ、大丈夫」


ティノの遺伝子が減少していないことを祈りながら、先生の言葉を信じながら、ティノは今もこの薬の服用を続けています。



少なからず言えることは

AGAにフィナステリドの効果絶大!

(※副作用に注意)




4.2:医薬品②「ミノキシジル」防御力1500

続いての医薬品はミノキシジル

先ほどのフィナステリドが守りの薬ならば、このミノキシジルは攻めの薬。
つまり、髪を太く発毛させる効果が期待できる薬です。

作用は血管拡張なので、頭皮への血流を良くすることで髪の毛により栄養素を届けられるといった背景があるんですね。

Wiki様にも掲載されていました。
このミノキシジルはかの有名なリアップに含まれる成分です。






これも使った結果からお伝えしますね。

ハゲ、改善しました。


フィナステリドだけではただハゲが止まっただけでした。
ミノキシジルを使用することで、今度はハゲていた部分に太い髪の毛が生え始めたのです。

フィナステリドとミノキシジルの併用、これぞ攻撃力1500!!!





ついに。ついに!!!

ティノは、AGAを攻略したのです。
呪われた遺伝子に、打ち勝ったのです。
めでたしめでたし。



とはいきませんでした。笑

このミノキシジルの副作用で、体毛が濃くなるのです。

うーむ、、、髭やら腕毛やら胸毛やらギャランドゥ!!!が濃くなってきたが、しょうがないか。。。


と割り切り今でも服用しています。笑

ただ、ティノはヒゲ脱毛をしているので、その脱毛している部分にまたヒゲが生えてきたのは少し凹みました。
でもしょうがない。何よりも優先すべきものは、AGAからの脱却です。




5:AGAを本気で治療するなら湘南美容外科クリニックが最もコスパが良い

もし、上述した通り、「俺も医薬品を使って本気でAGA、薄毛の治療をしていきたい…」と考える方がいれば、実際にティノも通っている湘南美容外科クリニックがオススメです。


詳細はこちらから⬇️⬇️

湘南美容クリニック







結局ですね、どのクリニックに通っても処方される薬は同じなので、安い値段で処方してくれるクリニックを選ぶのが最もコスパが良いのです。

やはり重要なのは、先ほど紹介した「フェナステリド」と「ミノキシジル」なので、まずはその薬に絞って価格を比較してみましょう。



内服薬・外用薬フィナステリド ミノキシジル
湘南美容外科トライアル
1,800円
通常(オンライン処方)
2,750円/月
(オンライン処方)
約8,000円/月
銀座総合
美容クリニック
7,700円/月7,150円〜19,250円
ゴリラ
クリニック
トライアル
2,000円
通常
4,800円/月
トライアル
4,000円
通常
6,500円/月
表参道スキン
クリニック
5,800円8,000円/月





もう一目で見てわかる通り、湘南美容外科クリニックがダントツでコスパが良いのです!
しかもオンライン診療を取り入れているので、一度受診さえすれば自宅にいながらオンライン診療で薬を郵送してもらえる&料金も安くなるというメリットがあります。



5.1:HRタブレットは約9,000円/月で治療を受けられる

これまで紹介した値段は、薬剤を単品で購入した場合です。

湘南美容外科クリニックの凄いところは、オンライン診療×HRタブレットセット(フェナステリド、ミノキシジル、アミノ酸サプリメント)×6ヶ月以上購入で約9,000円/月で治療を受けられてしまうところなのです。

ちなみに、6ヶ月分注文すると55,810円です。
他のクリニックとは比べものにならないくらいの値段を打ち出しています
医師に聞いたところ、大手だからこそ大量生産、安価で販売が実現出来ているそうです。

AGA治療をするなら間違いなく一番コスパが良いクリニック
HPから確認して、試しに相談だけでもしてみてください。



公式HPから無料相談を申し込む








ちなみに他の特徴はこんな感じです。

  • 初月のAGA治療(フィナステリド)費用:1,800円
  • 医薬品処方だけでなく、植毛など幅広い治療選択
  • 大都市圏はもちろん、地方都市も含め全国60院以上クリニックを展開
  • 医師による初回の問診とカウンセリングは無料、血液検査だけ3,800円

湘南美容クリニックのAGA治療は、初回に限り一ヶ月1,800円で治療できます。しかも効果に納得できなければ全額返金!
医薬品なので、効果が無いはほとんどあり得ませんが、初めて治療を受けられる方にとっては安心ですね。







こうしてティノは、湘南美容外科クリニックに通いながら、今もAGAと戦いつつナンパ師をしています。

ハゲの治療って、効果が高いものを選ぶとやはりそれなりの費用が付きまといます。
自分のハゲがどの程度なのかを把握して、取捨選択をし、どの治療がベストなのかを判断することが必要です。

そしてハゲの治療は、試してみないとわかりません。
効果は千差万別。ティノではハゲを完全に防げなかった育毛剤たちも、もしかするとハゲに勝利することができるかもしれません。

ハゲを改善して、いつまでも女性を口説けるような、そんな男性であり続けましょう。

ティノ




湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)








 





-------「恋愛構造学」を広めるため...1日1クリックでティノの応援をお願いします!------
↓↓ティノを応援する(ぽちっ)

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*