ナンパ師直伝!デートの持ち物男編【プロの教育者×ナンパ師が教える恋愛術】-第1章16-

「女性とのデートで何を持っていけば良いのか分からない」
「いつも大きなリュックサックを背負ってデートに行っている」
デートに何を持っていくことが正解なのか。ナンパ師が解説します。





どうも!プロの教育者×ナンパ師ティノです。

今回は、デート中の持ち物について解説します。

この記事を読むことによって、女性を口説く際にどんなアイテムがあれば良いのかが一目瞭然で理解することが出来るはずです。

チェックリストのごとく、使用していただいても構いませんので、口説きに特化したナンパ師がどのような所持品で女性に挑んでいるのかを知り、デートに自信をもって望めるようにしてください。
自信は男の最大の魅力です。





1:デートの必需アイテム

先に結論からお伝えします。
ティノがナンパ、また女性とのデートに持っていくアイテムは、以下の通りです。

  • 小さい財布(現金とクレジットカード、免許証、避妊具)
  • 携帯
  • ポケットティッシュ
  • ミンティア
  • (ハンカチ)
  • (鏡)


以上です。

鞄の要否についてはいろいろな意見がナンパ師界隈でも割れることが多いところですが、鞄を持つ必要はありません
これは後でしっかりと解説します。



1.1:3K+ティッシュ+ミンティアは必ず持っていく

まず、小さい財布、携帯、鍵はなぜ必要かは理解いただけると思います。
これらのことを私は持ち物で最低限必要な3K「金」「鍵」「携帯」と呼んでいます。

他の持ち物についてどのようなシチュエーションを想定しているのか簡単に解説しますね。



まずポケットティッシュですが、これは何らかのアクシデントが発生したときに必要になります。
例えば女性と話していたら鼻水がたれそうなとき、カラオケで女性と事に至った時、などです。



次にミンティアですが、言わずもがな口臭予防アイテムです。
女性と会う前、飲食をしたあとは必ず1粒食べておきたいアイテム。
どんなにイケメンで心優しい男性でも、口が臭ければそれだけでキスはしたくないものです。
もちろん、普段から口臭に気を付けておくことが最低条件ではあるので、気になる方は以下の記事も参照してください。

◆口臭対策





1.2:ハンカチと鏡があれば尚Good

ハンカチと鏡は、あれば嬉しいアイテム。

ハンカチはあまり使う場面はありませんが、手を洗ったあとに濡れた手を拭う目的もありますが、一番は女性が飲み物をこぼした時などにスマートにそれを使い、カッコ良い男性を演出する目的が第一にあります。
「大人なカッコイイ男性」というイメージ像を目指したければ1枚は常備しておきましょう。

鏡の使用用途は分かりますね。自分の姿チェックです。
百均で手のひらサイズの鏡が売っているので、それをポケットに忍ばせたりしておきます。
女性と会う前、特に、外のデートなんかでは髪型が崩れやすいので、女性がトイレに行ったときなどに自分で自分を確認することが出来ます。



以上、これらがナンパ師として必須としている持ち物です。
(避妊具も忘れずに、自宅かホテル以外では、これがないと何も始まりません)

それでは次に、何故鞄が不要かについて解説していきます。




2:デートで鞄は必要ではない

なぜデートで鞄が不要か。
それは、鞄があると片手がふさがるためです。

デートをする目的を今一度思い返してください。
デートの目的は女性と食事を楽しむことではなく、女性を口説くことです。

ではその口説きのプロセスに何があるのかというと、ボディタッチ、はたまた、手をつなぐというプロセスが必ずあります。

◆ハンドテストで女性のOKサインを伺う方法



その中で、片手が塞がれているということは大きなデメリットになるのです。





例えば、店から家への誘導の際に、お酒をコンビニで買ったとします。

ティノ「もうちょっとりのちゃんと飲みたいけど、店やってないしなあ。コンビニで買って少しお散歩しよ!すぐそこに桜が綺麗な公園があるんだ。」

りのちゃん「良いね!そうしよう!」

~コンビニでお酒を買う~

ティノ&りのちゃん「乾杯~」

~数分後~

ティノ「(そろそろ、ボディタッチをして距離をつめたい…!なのに、右手にはお酒、左手には鞄を持っているから、どうしてもボディタッチが出来ないしお散歩も出来ないではないか!!)」


なんてことが起こります。笑

実際、これで雨なんか降った日には最悪です。
これらに傘という持ち物が加わるので、そうするとボディタッチをすることが出来なくなり、女性のゲット率が大幅に下がります。

両手は基本フリーにしておく
これが何よりも大切なのです。



2.1:鞄を持っているメリットもある

ただ鞄がデメリットだらけというと、そうでもありません。
鞄はどちらかというと「固さ」を演出することが出来ます

イメージしてみてください。
手ぶらの男性、クラッチバッグを持った男性、ビジネスカバンを持った男性
後者にいくにつれ、固さが増してきませんか??





鞄は、例えばクリスマスディナーで少し高いお店に行く時なんかは持っていた方がかっこがつきます。

そのため、大切な彼女をお祝いする、かしこまったお店に行くときなんかにはクラッチバッグで十分です、鞄を持っていきましょう。

しかし、まだ女性を口説いている段階であれば、そんなかしこまったお店に行く必要なんかありません。
それであれば、やはり手ぶらを心掛けるべきです。

◆口説きの段階で高いお店に行く必要はない




また、両手が空くからといってリュックはNGです。

リュックは女性ウケがかなり悪いため、どうしてもリュックが良ければ女性と会う際はリュックを背負わずに手で持つようにしましょう。





そしてナンパ師として活動するにあたり、鞄はもう一つのメリットがあります。
それは、キャッチやスカウトに見られにくくなるということです。

街中の女性は、たくさんのキャッチ、スカウトに声をかけられており、いわばバリアーのようなものを持っています。
声をかけてきた人間を一律無視する、そのような防御壁です。

彼らは基本動きやすい格好のため、鞄を持っていません。
そのため、鞄を持っていることで、女性のバリアーを突破する確率を上げることが出来るんですね。
ガンシカ率を下げたければ、鞄を持っていることが役に立つこともあります。





とはいえ、これはあくまで補助的なもの。
ナンパの根本は自分の外見とトークなので、鞄を持っているからといってそこまでゲット率は変わりません。

であれば、ティノは動きやすい手ぶらをいつも選択しています







以上、女性を口説く際の持ち物についての解説でした。
必要なものはブラッシュアップすると意外と少ないものです。
必要最低限の持ち物にし、女性へのボディタッチを見据えた格好でデートには出かけましょう。
あなたの口説きの成功率があがるはずです。

ティノ





-------「恋愛構造学」を広めるため...1日1クリックでティノの応援をお願いします!------
↓↓ティノを応援する(ぽちっ)

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*